結婚して日々の生活に追われている毎日に、たまに友達とのランチは幸せです

結婚して20年、独身時代は好きな事をして休みは友達と出掛けたり美味しい物を食べに行ったりしてましたが結婚してからは同居で自営の家に嫁ぎまして子育てに仕事に日々の生活に追われている毎日に、一ヶ月に一回か二ヶ月に一回、三ヶ月に一回か友達や気の合う友達とのお昼のランチは本当に幸せに思います。ただのランチなのですが、それが幸せで幸せでと思います。
時間が過ぎるのが早くて時間が止まれば良いと思いながら、その皆との食事をしながら、お話しは幸せです。
結婚した事は後悔はしてはいませんが、やっぱり独身時代は良かったなーと思う時はあります。
私の幸せはこんな小さな事なのか?と思いますが、イヤそうでははない、私の幸せは日常の中で本当に幸せと思える事は友達と食事をしてワイワイする事が本当に幸せだと思える自分は正しいと思っています。
ナカナカ趣味をする事もありませんが子育てが後、4年くらいしたら少しは落ち着くだろうかな?と思っていますから、それまでに趣味を1つ見つけて今の幸せを、もう少し幸せの度合いを広げられるようにしたいと言う気持ちで頑張ってやろうと思います。
子供達が毎日、元気に学校に行き、色々と家庭でも話をしてくれたりする事も幸せな事なのではないかと思いますが幸せを自分から見つけていけたら、それも幸せだと思います。
アゲールプレミアムナイトブラ

何でも形から入る旦那

これは本当に昔から旦那の悪い所でもあり、単純な性格だなと思う所なのですが、何か気に入った物、気に入った事を見つけると、まだ始まったばかりの趣味なのに形から必ず入りたがるのです。
例えば、付き合っている頃私が登山に誘った事がありました。
旦那は初めての登山でしたので、割と軽装でやってきました。
低い山を選びましたし、私から見てもそれで充分だったのですが、下山した途端何やらパソコンで検索していました。
次の週も登山に行きたいと言うので、楽しいと感じてくれたなら良かったなと思っていたら、本格派登山スタイルで現れた旦那にびっくりしました。
上から下までバッチリ買い揃えちゃってます。
まだ2回目なのに、エベレストでも行けそうだねとその時は笑っていましたが、結婚後は笑ってばかりはいられません。こう何でも形から入る為に買い揃えられてしまったら破産します。
海に行った事がなかった旦那と、夏に海に行った後もまた始まりました。パソコンを開くのです。
サンシェードからビーチボール、Tシャツタイプの日焼け防止の水着、ビーチサンダルにサングラスとバッチリ購入です。
1年に2回くらいしか海なんて行けないのだから水着だけでいいんだよと言うと、あったらより楽しめるじゃん、何でも極めなきゃと即答でした。タダじゃないのだよ、山はどこ行ったんだよと心で涙でした。まだまだあります。
鎌倉へ行き寺や神社に感動してしまった途端、御朱印帳をごっそり購入、寺と神社検定に申し込みです。夏祭りに家族で行き楽しかったと行った途端、たこ焼きマシーン、流しそうめん機の購入でした。プラネタリウムに行き子供が綺麗だったけど少し怖かったねと行った翌日には、家の天井に星を映し出すプラネタリウム機が届きました。
こうなってしまうと、もう新しい場所に一緒に行くのも少し考えてしまいますよね。
形から入って、それを持続して楽しんでいるならまだしも、プラネタリウム機など使って30分で爆睡していましたし、たこ焼きマシーンもまだ1回しか使っていません。山も海も行かなければグッズは眠ったままです。
結局買って満足したり、達成感もあるのだと思います。
この事でかなり喧嘩になりましたが、言った所で全く効果はありませんでした。いつか忘れた頃、フリーマーケットにでも出してやろうかと思います。